タレント

ビートたけしの事故に新事実が浮上!「伝説」と噂の実話とは?!

投稿日:

ビートたけしの事故に新事実が浮上!「伝説」と噂の実話とは?!

世界の映画監督としても名高く、お笑い業界BIG3に数えられている存在なのがビートたけしさんですね。

本をたくさん出していることからもわかるように頭脳明晰なのはもちろん、どんなテレビ番組でもしっかりとした持論を展開している姿から、日本の芸能界において必要不可欠な存在であることがわかりますね。

現在のビートたけしさんの元気な姿しか知らないという人も多いかもしれませんが、実は過去に大事故を起こしていたのをご存じですか?

1994年に生死を彷徨う大事故を経験していたために、現在も顔や体に後遺症が残っているのは言うまでもありません。

このときから人生観がガラリと変わったようです。

では、その大事故や、その事故にまつわる伝説と呼ばれるエピソードとは一体何でしょうか?

そこで、ビートたけしの事故の新事実や、伝説と噂の裏話についてご紹介します。

 

1.ビートたけしの悲惨な事故にまつわる新事実とは?

ビートたけしの事故に新事実が浮上!「伝説」と噂の実話とは?!

事故は1994年に発生したので、今から20年前の出来事ですね。

もう忘れ去られてしまっている人もいるかもしれませんが、その事故が原因でまばたきも上手にできませんし、話す声もちょっと聞こえにくくなっています。

話し方もちょっとしんどいような感じがありますよね。

何故その事故が発生したのか、その真相について少し触れていきたいと思います。

まず、1994年に酒気帯びの状態でビートたけしさんがスクーターに乗っていたところ、右カーブを曲がりきれずに転倒。

ビートたけしの事故に新事実が浮上!「伝説」と噂の実話とは?!

左側のガードレールに衝突し意識不明になるなど、生死の境をさまようようにまでなりました。

スポンサーリンク

怪我の内容は、左側頭部の頭蓋骨陥没骨折、右側の頬の複雑骨折、脳挫傷という状態で、芸能界への復帰は絶望的になったなどと言われるほどでした。

ここまでの怪我をしていたのに、生きているというのが不思議だったと当時は言われていましたね。

このときは最低でも6ヶ月は入院することになり、ビートたけしさん自身も「これで芸能生活は終わったな」と悟ったようです。

今では笑いをとっていろいろと面白く事故のことを話していますが、当時そのような崖っぷちの状態にいたとは驚きではないでしょうか?

今では笑い話になっていますが、その当時はけっこう悩んでいたようで、「この先どうやって生活をしていこうか」なんてことを考えていたみたいです。

 

2.ビートたけしの「伝説」が誕生した経緯とは?

ビートたけしの事故に新事実が浮上!「伝説」と噂の実話とは?!

この大惨事はすぐに日本中に駆け巡りました。

その当時は映画監督としても芸人としても人気が下火になっていた時期ですから、本気で芸能界を辞めようと思っていたようで、そんな逃げてばかりの自分を後輩芸人や弟子に見せるワケにはいかないと発起し、事故後の記者会見をすることになりました。

この会見に後に言われる伝説が誕生するのでした。

事故を起こしたという出来事を自分の歴史に刻み、そこから新しいスタートを出すという意味で「顔面マヒが治らなかったら、芸名を顔面マヒナスターズにする」なんて笑いを、記者会見で発表したのです。

スポンサーリンク

事故により、芸能活動を続けることが難しいなんて状況なのに、笑いを取ろうとするその姿勢に、若手や弟子などが感動し「伝説」として語り継がれるようになったのです。

ビートたけしの事故に新事実が浮上!「伝説」と噂の実話とは?!

今でも根強いファンが多かったり、ビートたけしさんのことを尊敬している人は、こうした伝説を残せるほど器が大きい人の部分に惹かれているのでしょうね。

中々ここまで芯がしっかりした人はいないものですが、事故後の姿勢は多くの人を勇気づけてくれたのです。

また、後輩を可愛がる性格はずっと健在のようで、そこでも数々の伝説が生まれています。

たとえば弟子の結婚式のときに一見何も入っていなさそうな大きなタルをプレゼントしたらしいです。

もちろん中身は空っぽで、会場が笑っていたり拍子抜けしている最中、一番底に100万円が入った封筒が入っていたそうです。

また、「アリtoキリギリス」がまだ無名だったころ、食事をしていた店に偶然ビートたけしさんが来店されたそうです。

ビートたけしの事故に新事実が浮上!「伝説」と噂の実話とは?!

 

そして、二人分の食事代も奢ってくれたそうで「何かお返しします!」と言ったら、「じゃあ芸人として売れたらオレを使ってね」とだけ言って去っていったそうです。

もちろん使って欲しいなんて思ってはいませんでしたが、この伝説からも優しさというのが伝わってきますね!

こうした伝説の話が絶えないというのも、ビートたけしさんの素晴らしい部分になっていることは間違いないでしょうね。

後輩に対しての伝説のエピソードはこれだけでなく、かなりたくさん存在しているようです。

そういった伝説が後輩によって語り継がれていくのも、またビートたけしさんのすごいところではないでしょうか?

 

3.まとめ

ビートたけしの事故に新事実が浮上!「伝説」と噂の実話とは?!

ビートたけしの事故の新事実や、伝説と噂の裏話についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

ビートたけしさんの芸歴や功績は、もはやここで書ききれないほどたくさんあります。

日本だけでなく世界にも通用するビートたけしさんですから、たくさんの人から尊敬されている日本人の1人であることは間違いないでしょう。

現在は元気な姿ばかりが目に入りますが、そんな大事故を経験していたとは驚いたという人が多いのではないでしょうか?

復帰してすぐは喋り方もどもってしまったり、顔の麻痺もひどかったりと、再び以前のような活躍は見られないのでは…と誰もが感じたはずですが、見事にまた復活を遂げて大活躍していますよね。

たびたび無理をしてしまうことでも有名なビートたけしさんですが、これからも長く元気な姿を見せていってほしいものですね。

他にこんな記事も読まれています

-タレント

Copyright© 芸能人の裏話を大スクープ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.