タレント

デヴィ夫人の壮絶な過去とは?実の娘と絶縁だった本当の理由が判明!

投稿日:

デヴィ夫人の壮絶な過去とは?実の娘と絶縁だった本当の理由が判明!

シニアタレントとしてテレビに引っ張りダコなのがデヴィ夫人ですね。

今でもかなり容姿に気を遣っているとみえて、とてもキレイな状態をキープしています。

今でも恋人の存在を匂わせたり、若い男性と交流を持ったりしていることを普通にテレビで話しています。

日本人的な感覚からは離れている部分がありますが、自分の人生を楽しんでいる感じがしてきますよね。

じつは、あまり知られていませんがインドネシア大統領に一目ぼれされ、第三夫人として迎えられるほどの美人だったのです。

そんなデヴィ夫人ですが、相当な苦労を重ねています。

また自分の娘を捨てたなんて噂も広まっていますが、そもそも実の子供の話をめったに語ることのないデヴィ夫人ですから、娘がいたことが初耳という人もいるのではないでしょうか?

なにやらいろいろと気になってきますよね。

そこで、デヴィ夫人の壮絶な過去や、実の娘と絶縁だった本当の理由についてご紹介します。

 

1.デヴィ夫人が経験してきた壮絶な過去とは?

デヴィ夫人の壮絶な過去とは?実の娘と絶縁だった本当の理由が判明!

冒頭でもお伝えしたとおり、デヴィ夫人はインドネシアのスカルノ大統領に気にいられ、第三夫人として結婚することになりました。

言葉も生活様式もまったく違う生活をすることになりますし、日本メディアは大きな話題として取上げました。

今のように通信機器が発達していたワケではありませんので、どの程度の人がこの話題を知っているかは疑問が残りますが、色々とお茶の間を沸かせていたのは事実です。

ただ本人は若い頃相当な苦労をしています。

まず言葉がまともに通じないので、第一夫人などからかなりイジメられていたそうです。

日本では採用されていない一夫多妻制での人間関係がどれほどのものなのかは想像することも難しいですが、嫉妬に渦巻いた感じになっているようで、デヴィ夫人のキレイな容姿に嫉妬しイジメに発展していたそうです。

デヴィ夫人の壮絶な過去とは?実の娘と絶縁だった本当の理由が判明!

そもそも言葉が通じない人と結婚することが想像を絶する世界ですが、それでも飛び込んでいったデヴィ夫人はすごいですよね。

スポンサーリンク

そんな中だったにも関わらず、デヴィ夫人は耐えました。

スカルノ大統領のことを好きだったというのもありますし、元々忍耐強い性格があったのでどうにかこうにか耐えており、それから3年後に娘を出産するに至ったのです。

そこから順風満帆な生活を満喫しようと思った矢先に、国内でクーデターが発生し、スカルノ大統領は失脚してしまいます。

家族が生命の危機に晒されると考えたデヴィ夫人はフランスへ亡命します。

そこで隠れながら生活をしていたのですが、3年後にスカルノ大統領が死去してしまいます。

第三夫人ではありましたが、遺産相続ができる権利を持っていたので、会議に参加するためインドネシアへ再び上陸します。

デヴィ夫人の壮絶な過去とは?実の娘と絶縁だった本当の理由が判明!

ただ、このときは政情不安があったので娘はひとりフランスへ置いていきました。

ここから娘との確執が始まったとされています。

フランスにいたころは、娘に父親が必要だと考え様々な男性と関係を持ちましたが上手くはいかず、娘には大変な思いをさせていたそうです。

そういったことも確執の理由となったのでしょう。

娘のことを想ってやった行動とはいえ、娘にとってみればいろいろと誤解を生んでしまうような状況だったのかもしれませんね。

とはいえ、母が娘を想う気持ちに変わりはありませんから、デヴィ夫人もその時はそういった行動をすることがベストだと信じて疑わなかったのでしょう。

 

2.デヴィ夫人はなぜ実の娘と絶縁状態だった?!

デヴィ夫人の壮絶な過去とは?実の娘と絶縁だった本当の理由が判明!

若い頃にとった行動は日本でも逐一報告されていました。

遺産を取り戻した後に娘との生活を望んでいたのですが、娘との確執はさらに深くなり絶縁状態にまで発展し、娘は姿を消す事になってしまったのです。

スポンサーリンク

その当時は大学生でしたが、それから連絡を取ることもなくしばらく年月が経過しました。

しかし、デヴィ夫人の娘は結婚して母親になった時に、どれだけ大変な思いをして私を育ててきたのかを理解できるようになったということで、最近仲良くなったみたいです。

デヴィ夫人の壮絶な過去とは?実の娘と絶縁だった本当の理由が判明!

どんな環境においても母は自分の子を守るために命をかけたことが非常によく分かる出来事ですね。

プライドが高く、毒舌を吐くというイメージが強いですが、若い頃に体験した壮絶な過去があるからこそいろいろと言えるのでしょう。

「あなたはお若いのだから、もっと弾けなさい」という言葉を多用するデヴィ夫人ですが、その胸内は「私のころになかった幸せな環境があるのだから、もっと自分の思ったとおりに行動しなさい」という事を表しているのでしょう。

自分が体験した地獄のような日々があるからこそ、説得力のある毒舌があるのです。

デヴィ夫人の若い頃の体験を聞くと、何だかすごい時代を生き抜いてきたんだなって感じますね。

 

3.まとめ

デヴィ夫人の壮絶な過去とは?実の娘と絶縁だった本当の理由が判明!

デヴィ夫人の壮絶な過去や、実の娘と絶縁だった本当の理由についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

デヴィ夫人は、バラエティ番組などで共演者に対して毒舌で発言していますし、その姿だけ見てデヴィ夫人を誤解してしまう人や苦手になってしまう人もいることでしょう。

しかし、デヴィ夫人は若い頃から日本とは異なった境遇で結婚生活を経験し、そのような状況下で家族を守るためにフランスへ行ったり娘と絶縁状態になったりと、かなりの波乱万丈人生ですよね。

いろいろと経験をしてきた人だからこそ、デヴィ夫の発言には重みがあるのでしょう。

現在でもなお自由に恋愛を楽しんでいたり、世界各国を遊びに行ったりと、常にアクティブに動き回っているイメージがありますよね。

デヴィ夫人の年齢を知ると逆に驚いてしまう人も多いと思いますが、芸能界におけるご意見番としていつまでも元気でいてほしいものですね。

他にこんな記事も読まれています

-タレント

Copyright© 芸能人の裏話を大スクープ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.