俳優

西田敏行の病気説!気になる激やせの噂の真相とは?

投稿日:


西田敏行の病気説!気になる激やせの噂の真相とは?

日本を代表する名優にして人気タレントの西田敏行さん(69才:2017年)が、病気ではないか?

なにかが起っているのかもしれない…と大きな噂になったのは、2016年頭からでした。

2016年1月から3月までオンエアされたTBS系のドラマ『家族ノカタチ』に出演した西田さんが激やせ!していたのです。

ドラマを観た一般の人々にとっては、まん丸笑顔でふくよかなイメージが西田さんなのです。

イメージと画面越しのギャップからさまざまな憶測が生まれるのは当然ですね。

皆さんの中でも、そのドラマを観てオッ!? と感じた方がいらっしゃるのではないでしょうか?

ここでは、西田敏行さんの激やせ 病気説 その真相と噂の仕組みについてご紹介していきます。

 

1.西田敏行の激やせ病気説とは?

西田敏行の病気説!気になる激やせの噂の真相とは?西田さんのイメージを決定づけたのは、傑作映画シリーズ『釣りバカ日誌 』(1988年よりほぼ20年間、約20本が製作された)の主人公「ハマちゃん」でしょう。

もちろん、役者さんは演じる役柄になりきるのが仕事です。

ハマちゃん=楽しくて底抜けに明るくて、ちょっといい加減で、人情味のあるキャラ!

そして、いつまでも若くちょっと体重オーバーなお兄さん!

つまり劇中のハマちゃん像は、われわれにとって西田さんそのものです!

上の画像は、1994年7月16日公開の『釣りバカ日誌スペシャル』の西田さんです。

年齢は、40代半ばですが、ご覧の通り「This is 西田敏行さん」というフォトですね。

スポンサーリンク

しかし、噂の立った頃、ちょうど収録をしていた映画…2017年10月7日公開予定の『アウトレイジ 最終章』(監督:北野武)では、下のフォトのイメージです。

かなり頬もこけてハマちゃんのイメージとはかけ離れていますね。

西田敏行の病気説!気になる激やせの噂の真相とは?

監督の北野武さんは、後のインタビューで、西田さんについて、いつもは本当に体調が悪そうにしているけれど、「スタート」の声を聞くと、急にシャキンとする! …といった内容を語っています。

やはり、西田さんはその当時、体調的に辛かったのですね。

武さんの「大丈夫ですか?」の声に、辛そうに「大丈夫です。やります」と答えていたのですが、カメラが回ると、さすが全然違って役者魂を見せたそうです。

このとき西田さんは、68才頃でしょうか、加齢によるイメージの違いはあれど、やはり、激やせという表現が似合うほどのやつれ方ではないでしょうか?

あの頭の良いタケシさんが、「いつもは本当に体調が悪そうにしているけれど」…といった表現をしているように、やはり、この頃西田さんには何かがあったのでしょう!

 

2.西田敏行の「激やせ」から連想する3つのストーリー

西田敏行の病気説!気になる激やせの噂の真相とは?けっこう多くの人が「痩せたい、痩せたい」とスリムな自分になることを祈っているのですが、他人の激やせをみると心配になってしまうのが人情です。

さて、西田さんの激やせからどんな連想ストーリーが浮かんだのでしょうか?

 

①西田敏行さんガン説

極端に痩せてしまった人にはガンというイメージが付いてしまいます。

特に、役者さんは、スクリーンやモニター、雑誌・新聞の類いを通して、一般人の何倍も何倍も多くの人にその姿が見られます。

激やせのイメージが、惜しくもガンなどの重病で亡くなった、過去の偉大なスター達のイメージと重なってしまいます。

近年では、乳がんでご逝去された小林麻央さん、大腸がんでありながら最後まで舞台に執念を燃やした俳優の今井雅之さん、膵臓がんをおしてテレビ出演を続けたコメンテーターの竹田圭吾さん…(合掌)などが、命と戦う姿をSNSや画面を通して我々に届けてくれました。

そして、健康時の皆さんとガンが進行してしまった姿のギャップを我々は知っているのです。

西田さんは、大スターです。日本中に愛されているアーティストです。

だからこそ、そうなってほしくない! という想いが逆説的に噂を呼んでしまうのですね。

 

②西田敏行さん薬物中毒説

これ(薬物)も激やせで噂として頻繁に登場します。薬物=覚醒剤などの麻薬は、法律で固く固く禁止されています。

スポンサーリンク

覚醒剤が体を蝕み、精神を破壊し、人間としての自分をぶち壊してしまうほどの劇薬であるということは、今では常識です。

しかし、太平洋戦争直後(1950年ごろ)あたりまでは、一般の薬屋さんでも覚醒剤と同じような成分を持った薬物が買えたそうです(1951年に覚せい剤取締法)。

戦争時には、元気が出るといって兵士達(たとえば特攻兵)は、そういった薬物を飲まされていたことも報告されています。

今でも裏社会などの収入源として覚醒剤が知らぬ間に一般人に浸透してしまっている重大な事実もあります。

覚醒剤には、恐るべき精神高揚の罠があります。

寝なくてもOK。なにも食べなくてもOK。全てがハイな状態になるのですが、それらは命と引き替えの底なし沼です。

一度、体が覚えてしまうと終わりです。そして、体はボロボロにやせ細っていきます。

この薬物疑惑に関しては、西田さんは「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日)制作発表会見の席上で、居並ぶ記者達の前で「私はシャブ(覚醒剤)中毒ではありません!」と強く否定、ご自身の身の潔白を強く訴えられたのです!

本サイトとしても、その表明を強く支持いたします。

 

③西田敏行さん役作り説

これも一流の俳優さんにはよくある話です。役作りのために10~20Kgもの減量や増量を行うのです。

西田さん程の名優なら、あの激やせも役作りでウエイト・コントロールをしただったかも知れません。

一般の方がそう想うのもアリです。ここで、世界の名優たちはどんな壮絶な役作りをしたのかを紹介しましょう。

世界的に有名なのは、ロバート・デ・ニーロ! 彼の出世作『タクシードライバー』では、役作りのためリアルにタクシーの運転手を数週間にわたってニューヨークで経験し、不眠症という設定で役柄だったので15キロも減量しました。

西田敏行の病気説!気になる激やせの噂の真相とは?

また、ボクシングの英雄を演じた『レイジングブル』では、逆に27キロも体重を増加させたそうです。

下の写真は、同じ映画の中でのデ・ニーロです。現役ボクサーの頃と引退後を見事に体重の増加で演じ分けています。

体重を変えるだけで無く、演じ方でまるで別人のような表情を演じ分けていますね。

スポンサーリンク

日本の俳優でも、40日で30kg増量した鈴木亮平さん! 前歯を6本抜いて役作りした北村一輝さん! 同じく上下10本抜歯した三国連太郎さん と役作りに体を張っている方が大勢います。

役者さんの演技に対する執念は恐ろしい程ですね。

 

 

3.西田敏行は、実は病気だった!

西田敏行の病気説!気になる激やせの噂の真相とは?2016年、西田さんは大きな病気を二つもしていました!

でも、ご心配なさらないでください。今は完治していらっしゃるそうです。

 

頸椎亜脱臼<けいついあだっきゅう>

西田敏行の病気説!気になる激やせの噂の真相とは?

上記の様々な撮影などが行われていた、まさに2016年2月頃…西田さんは就寝中に自宅のベッドから落ちて、頸椎亜脱臼<けいついあだっきゅう>となってしまったそうです。

ベッドから転落したことで頸椎を痛めてしまったのです。

頸椎とは、クビの真ん中、頭を支えるための大切な骨です。

西田さんは「両手両足がマヒしている状態が続いた」そうですが、酷くなると、呼吸困難となり、命を落とすこともあるそうです。

西田さんの場合、2016年の4月に受けた手術が大成功となって、危機を脱出できたのです(安心)。

それを伺えば、激やせの意味も分かりますね。

 

②さらに…胆のう炎の発症

西田敏行の病気説!気になる激やせの噂の真相とは?

上記、頸椎の手術のすぐ後、2016年5月には胆のう炎になってしまいました。

これよって「探偵ナイトスクープ」の収録を欠席することになるのですが、そのことが西田敏行さん重病説の火種になった可能性があります。

胆のうとは、肝臓で作られた胆汁(たんじゅう)を溜(た)めておく臓器です。

長さ…10cm、幅…4cm程度の小さな臓器です。

異常が起ると、右の上腹部や背中に激しい痛みがおこるそうです。

西田さんは、すぐに胆のうの摘出手術(腹腔<ふくくう>鏡下手術)を受け、大成功に終わりました。

頸椎の手術後のリハビリ中に胆のう炎! 連続して西田さんを襲ったトラブルによって、激やせし、車椅子を使っての移動や長期の入院生活など、本当に大変な時間だったのですね。

そんな中の、様々な心ない噂やニュースは、病床の西田さんを傷つけたことと思います。

軽々に、著名なスターだからといって、噂話や想像の書き込みをでっち上げるのは、避けなければならないということを今回のニュースは教えてくれています。

 

4.西田敏行の噂の仕組み

西田敏行の病気説!気になる激やせの噂の真相とは?

有名税という言葉があります。

有名人だから、多少、変な噂を立てられても仕方がない。

そんな意味の言葉です。

今回、様々な病気が重なったことで番組を休んでしまったり、激やせし、その姿で映画やドラマに出演したことが、噂の真相とわかりました。

しかし、SNSの時代、一旦流れ出した噂<ガセネタ>は、なかなかフェードアウトしてくれません。

だからこそ、噂する側は、そのアーティストに敬意<リスペクト>を持って、いい加減な流言飛語や憶測で物を言わないことが本当に重要ですね。

 

まとめ

西田敏行の病気説!気になる激やせの噂の真相とは?名優・西田敏行さんの病気説やその噂についてご紹介してきました。

2016年、たいへんヘビーなスケジュールの中、いくつもの病気が重なったことからの、激やせであることがハッキリして、多くのファンの皆さんはホッと胸を撫で下ろしたことでしょう。

しかし、俳優=人気商売といえども、心ないガセネタ的な、あるいは、思い込み的なバッド・ニュースを噂レベルでたれ流すのは、絶対に避けなければならないということも、今回の件が教えてくれています

2017年後半にも西田さんの新作映画(病気やリハビリの最中に撮影されたもの)なども公開されます。

これからも日本屈指の名優・西田さんの活躍を見守っていきたいと思います。

最後に西田敏行さんのプロフィールを簡単にまとめておきましょう。

西田敏行さんは、福島県郡山市にて1947年11月4日に生まれました。

明治大学農学部中退の後、芸能界に入り、俳優・歌手・タレント・司会者と様々な分野で活躍しています。

日本俳優連合理事長、日本アカデミー賞組織委員会副会長と重責も担い、69才の今も、芸能界の重鎮であり、国民の人気者として大活躍中です。

引き続き、「芸能人の激ヤバな裏話」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-俳優

Copyright© 芸能人の裏話を大スクープ ~激ヤバ裏情報が満載~ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.