俳優

成宮寛貴の壮絶な幼少期とは?!意外すぎる裏の顔がヤバかった…

投稿日:

成宮寛貴の壮絶な幼少期とは?!意外すぎる裏の顔がヤバかった…成宮寛貴さんといえば悪いことをしたときに、忸怩たる思いを胸に秘め、反省を欠かす事のない素晴らしい俳優だとの評価が高いです。

演技力も高く評価されていますし、若手の中でもその実力はトップクラスとの声が高いですね。

そんな成宮寛貴さんですが、弟の学費や養育費などを全て稼いだと言われていますね。

それが本当だとしたら、一体どこからそのお金を得ていたのでしょうか…?

何故そこまでひとりで頑張らなければいけなかったのでしょうか?

そこにはある噂が隠されていたのです・・・。

そこで、成宮寛貴の壮絶な幼少期と、意外すぎる裏の顔についてご紹介します。

 

1.成宮寛貴の幼少期は壮絶だったことが発覚

成宮寛貴の壮絶な幼少期とは?!意外すぎる裏の顔がヤバかった…

成宮寛貴さんは幼少の頃に両親が離婚し、中学生のときに母を亡くしました

それから祖母の家に預けられ、そこで弟と3人で暮らすことになったのですが祖母が厳しい人で、高校に進学することができなかったようです。

この暮らしが続くと弟にまで自分と同じような生活をしてしまうという危惧から、家出を決意します。

そこからしっかりと働いて、18歳で芸能界にデビューすることでお金の面に関してはある程度の見切りが付けられるようになりました。

そして弟の生活費、学費の面倒を全てみて大学院にまで進学させ、無事卒業をしています。

この話はファン達の間でも有名ですから、本当に男気のある良いお兄さんだったことがわかりますね。

弟さんも成宮寛貴さんにはかなり感謝したことでしょうね。

スポンサーリンク

中々ひとりで出来ることではないので、成宮寛貴さんの苦労というのは壮絶だったんだということが分かりますね。

成宮寛貴の壮絶な幼少期とは?!意外すぎる裏の顔がヤバかった…

これだけを見たら美談で片付けることができそうですが、成宮寛貴さんは高校に進学せずにそこから働いているようです。

18歳でデビューするまでの空白の3年間

ここでは、もちろんお金を稼がなければならないので、何かと働いていたことでしょう。

その働き先のとある噂が現在広まっており、成宮寛貴さんの衝撃な過去として騒がれているのです。

 

2.成宮寛貴の裏の顔がヤバすぎると話題に!

成宮寛貴の壮絶な幼少期とは?!意外すぎる裏の顔がヤバかった…

16歳のときに家出を決意し、仕事を探すようになります。

そのときに、ちょうどゲイバーの募集があったようで応募しました。

その当時から整った可愛らしい顔をしていたので、ゲイの方々に人気があると判断され即採用されました。

成宮寛貴の壮絶な幼少期とは?!意外すぎる裏の顔がヤバかった…

最初は、オーダーや注文商品を運ぶという簡単なことをしていました。

しかし、その場所は、お酒の提供だけではなくウリという仕事も行っている風俗店だったのです。

その当時はグレーゾーン扱いだったので未成年でも働くことができていたようで、成宮寛貴さんもその網の目を潜り抜けて働いていたのでしょう。

ウリ専門というのは、男性客相手に性サービスをすることを指します。

成宮寛貴さんも当然そのサービスをしていたと思われ、そのときにバイセクシャルに目覚めたとも指摘されているのです。

また、ゲイバーで働いていたことは本人がカミングアウトしていますから、この噂は本当なのでしょう。

俳優さんである以上はたくさんの女性ファンが背後にいますから、ゲイであると発言することは天と地がひっくり返ってもあり得ないことでしょうね。

スポンサーリンク

成宮寛貴の壮絶な幼少期とは?!意外すぎる裏の顔がヤバかった…

そのため、本当にバイセクシャルなのかもしれませんが、ごく親しい友人などしか知らないことなのでしょう。

ただ、ウリ専門の店で働いていたとはカミングアウトしていませんから、お金が欲しいがために働く先を選ぶことはできないと考えたのかもしれません。

そうしたことから、成宮寛貴さんはゲイバーで働き、弟の養育費や学費などを稼いでいたことになります。

しかし、本人はゲイであることは否定しています。

成宮寛貴の壮絶な幼少期とは?!意外すぎる裏の顔がヤバかった…

弟を成長させるために必要な仕事だということで、割り切っているようですね。

その証拠に様々な女性との熱愛報道が発表されています。

事務所が大きければそれだけメディアの情報操作はできますから、その点では成宮寛貴さんの熱愛もわざと出されたりしていたのかもしれません。

それらは、ゲイであることを隠すためのカモフラージュなんてことも言われていますが、真相は不明ですね。

ただ、ゲイの代表でもある平井堅さんと仲が良く、いつも道ですれ違うなんてことを言っています。

これは新宿2丁目なのでは?なんて憶測が広まるなど、ゲイであることの噂は絶えないんですね。

今後も成宮寛貴さんは映画やドラマなどで活躍が期待できるでしょう。

独自の世界観を持っていますので、頑張ってもらいたいですね!

 

3.まとめ

成宮寛貴の壮絶な幼少期とは?!意外すぎる裏の顔がヤバかった…

成宮寛貴の壮絶な幼少期と、意外すぎる裏の顔についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

成宮寛貴さんは、残念ながら芸能界を電撃引退してしまいましたね。

スポンサーリンク

その一部始終をよく覚えている…という人も、まだたくさんいることでしょう。

その際、ファンに向けたメッセージの中で、自身のセクシャリティについての言及もありましたから、もしかしたら本当にゲイであったのかもしれません。

ですが引退してしまいましたから、真相は闇の中ということですね。

欧米などではセクシャリティに対してオープンなことも多いですが、アジアの中で進んでいる日本といえどもまだまだそのような部分は閉鎖的ですよね。

復帰することは現段階で難しいのでしょうが、もしかしたらいきなり復帰する可能性も全くないことはないでしょうからその日を楽しみに待ちましょう。

引き続き、「芸能人の激ヤバな裏話」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-俳優

Copyright© 芸能人の裏話を大スクープ ~激ヤバ裏情報が満載~ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.